秩父鉄道で“SL鉄道の日記念号”運転

access_time
2019年10月15日掲載
秩父鉄道で“SL鉄道の日記念号”運転

秩父鉄道では,2019(令和元)年10月14日(月祝),“SLパレオエクスプレス”が「鉄道の日」を記念して,“SL鉄道の日記念号”として運転されました.
 けん引機のC58 363には,テッピー&テッピーナをあらしらったヘッドマークが取り付けられました.
 この日は,台風19号の影響により影森—三峰口間が運転見合わせとなっていたため,熊谷—秩父間の運転となりました.下り列車では,次位にデキ505が連結されました.上り列車は,C58 363の向きを変えられないため,デキ505が先頭に立ち,次位に逆向きでC58 363が連結されました.

写真:寄居—桜沢間にて 2019-10-14
投稿:下條 友久