グリーンマックス,京王1000系1779編成「レインボーラッピング」を製品化

access_time
2019年10月3日掲載
グリーンマックス,京王1000系1779編成「レインボーラッピング」を製品化

▲高井戸にて 2016-5-13 百々貴俊撮影

グリーンマックスは,京王1000系1779編成の「レインボーラッピング」をNゲージで製品化すると発表しました.

 グリーンマックスでは,京王1000系のうち5・6次車の製品化(ブルーグリーン/オレンジベージュ)をすでに発表しており,今回の1779編成「レインボーラッピング」はその第3弾となります.

グリーンマックス,京王1000系1779編成「レインボーラッピング」を製品化

▲「第59回 全日本模型ホビーショー」で展示された試作品(編集部撮影)

 製品は,白をベースに井の頭線のイメージであるレインボーカラーの帯と,沿線の名所や魅力を表現したステッカーを貼ったレインボーラッピングが再現されます.また,前面・側面の種別と行先表示は,付属ステッカーによる選択式で,車番は印刷済みとなります.
 発売予定は2020(令和2)年1月で,発売価格は,2019(令和元)年9月の製品化発表時点では未定です.
※詳しくは,グリーンマックスWEBサイトをご覧ください.