JR西日本,「e5489」での“サンライズ瀬戸”・“サンライズ出雲”ノビノビ座席の取り扱いを開始

JR西日本285系

写真:JR西日本285系  編集部撮影  岡山電車区にて  1998-4-20(取材協力:JR西日本)

JR西日本は,ネット予約サービス「e5489」において,“サンライズ瀬戸”・“サンライズ出雲”の「ノビノビ座席」の取扱いを,2019(令和元)年10月1日(火)の乗車分から開始すると発表した.
 「ノビノビ座席」は,横になって休むことができるフルフラットシートで,乗車券と指定席特急券で利用できる(寝台券は不要).今回取り扱いを開始するきっぷの種類は通常のきっぷで,会員専用のおトクなきっぷ「eきっぷ」などの取扱いは行なわない.
 あわせて,法人向けサービス「e5489コーポレートサービス」や,訪日外国人向けサービス「JR-WEST ONLINE TRAIN RESERVATION」でも同様に取扱いを開始する.
 なお,寝台・個室については,2020(令和2)年春の取扱い開始を予定している.

※写真はイメージです.