313系が新垂井経由で関ヶ原へ

access_time
2019年9月16日掲載
313系が新垂井経由で関ヶ原へ

JR東海では,2019(令和元)年9月15日(日),313系を使用した団臨が名古屋—関ヶ原間で運転されました.
 これは関ヶ原合戦記念日のイベントにあわせたツアーによるもので,使用車両は往路が神領車両区所属のB522+B521編成,復路が大垣車両区所属のY4編成でした.
 なお,往路は稲沢線および旧新垂井経由で,復路は垂井線経由で運転され,とくに往路では神領車両区所属車が旧新垂井ルートを走行する珍しいシーンが見られました.

写真:大垣—関ヶ原間にて 2019-9-15
投稿:宇佐美 昭展