×

JR東日本千葉支社,「B.B.BASE」の運転計画を発表

JR東日本209系「B.B.BASE」

JR東日本千葉支社は,都内から房総地域への輪行専用列車「B.B.BASE」について,2019(令和元)年10月・11月の運転計画を発表した.
 運転日は,週末を中心に16日間運転し,うち6日間は,両国・本千葉→和田浦/館山→本千葉・両国を走る“B.B.BASE内房”,2日間は,両国・本千葉—安房鴨川間を結ぶ“B.B.BASE外房”,5日間は,両国・東千葉—銚子間を結ぶ“B.B.BASE佐原”,3日間は,両国・東千葉—安房鴨川間を結ぶ“B.B.BASE銚子”として運転する.
 また,タイムズ24と連携し,メールマガジンの配信やWEBサイト・SNSでの情報発信など,広報展開における相互協力を実施する.さらに,タイムズ24予約専用駐車場「タイムズパーキングB」WEBサイトとの相互リンクを結び,自宅から自転車をマイカーで運搬する場合において,両国・東千葉・本千葉の各駅近くの駐車場の事前予約を可能とする.
 さらに,フリークーポンの利用可能施設を外房コースと内房コースで拡大したほか,木更津・館山エリアのスポーツイベントにあわせた「B.B.BASEアクセスツアー」も実施する.
 「B.B.BASE」は引き続き,インターネット予約サイトまたはびゅうプラザのみで発売し,日帰りコース(往復「B.B.BASE」利用)に加え,自由にサイクリングプランが立てられる片道のみ(往路または復路)「B.B.BASE」を利用するコースも用意されている.なお旅行商品は,2019(令和元)年8月26日(月)14時から出発日前日まで購入できる(ネット予約...18時まで,びゅうプラザ各店舗...営業時間内).

写真:JR東日本209系「B.B.BASE」  編集部撮影  幕張車両センターにて  2017-12-14(取材協力:JR東日本)

※写真はイメージです.