長良川鉄道で観光列車「ながら/もり」号車両の団臨運転

access_time
2019年8月9日掲載
長良川鉄道で観光列車「ながら/もり」号車両の団臨運転

長良川鉄道では,2019(令和元)年8月8日(木),郡上八幡駅前で開催された『郡上おどり』にあわせて,美濃太田—郡上八幡間で団体臨時列車1往復が運転されました.
 『<観光列車ながらで行く>ビアホール「ながら」&郡上八幡駅前おどり』の参加者向けの列車で,ナガラ301「ながら/もり」号が使用され,往路は11列車,復路は24列車に併結される形で運転されました.
 郡上八幡到着後は,3番線に留置された上で一般開放され(写真),冷房の効いた車内で浴衣姿の観光客が休憩する姿もみられました.

写真:郡上八幡にて 2019-8-8
投稿:堀江 亮