“SLばんえつ物語”の運転再開

access_time
2019年7月28日掲載
“SLばんえつ物語”の運転再開

JR東日本では,2019(令和元)年7月27日(土),“SLばんえつ物語”の運転が再開されました.
 C57 180は2018(平成30)年7月13日(金)に炭水車の車輪に不具合が見つかり,運転を休止していました.修繕を終えて運転が再開され,7月27日(土)には新津駅3番線において運転開始20周年を祝うセレモニーが実施されました.
 使用客車の新潟車両センター所属の12系“SLばんえつ物語”用客車は3号車が検査中のため,6両編成での運転で,けん引機のC57 180には20周年を記念した特製ヘッドマークが掲出されました.

写真:日出谷—鹿瀬間にて 2019-7-27
投稿:藤巻 佳一