「四季島」夏の2泊3日コースの訓練運転実施

access_time
2019年7月9日掲載
「四季島」夏の2泊3日コースの訓練運転実施

JR東日本では,2019(令和元)年7月6日(土)から8日(月)にかけて,尾久車両センター所属のE001形「TRAIN SUITE 四季島」を使用した試運転が行なわれました.
 これは,2019年度の2泊3日コース「東日本の旬」コース(夏)の乗務員訓練を目的としたもので,上野→下諏訪→塩尻→姨捨→新津→上沼垂(信)→村上→土崎→大曲→六日町→長岡→上野(中央本線・信越本線・白新線・羽越本線・奥羽本線・上越線経由)の経路で走行しました.新津から上沼垂(信)を経て,白新線経由で村上へ向かうという,珍しい経路となりました.方向転換のためと思われます.
 なお,このコースでの営業運転は,8月3日(土)〜5日(月)と9月7日(土)〜9日(月)の予定です.

写真:村上—間島間にて 2019-7-7
投稿:藤巻 佳一