長良川鉄道で『七夕トレイン』運転

access_time
2019年7月8日掲載
長良川鉄道で『七夕トレイン』運転

長良川鉄道では,2019(令和元)年7月7日(日),沿線の大学とタイアップした企画列車『NAGARAあそびスター七夕トレイン』が,美濃太田—白山長滝間で運転されました.
 車内をお座敷仕様とした専用車両ナガラ501(チャギントンラッピング)が充当され,北濃方先頭には特製ヘッドマークが掲出されました.
 往復とも定期列車に併結して運転され,往路は美濃太田9:56発北濃行きの先頭に,復路は北濃14:06発美濃太田行きの最後尾に連結されました.
 車内では七夕飾り作りが行なわれたほか,岐阜県郡上市の「清流長良川あゆパーク」において鮎つかみどり体験が行なわれました.
 この企画列車は昨年2018年も開催が予定されていましたが,豪雨災害の影響で中止となったため,2年ぶりに開催されました.
 なお,ナガラ501がチャギントンラッピングとなって以降,「ながてつチャギントン」以外のイベント列車に充当されるのは初めてと思われます.

写真:加茂野—富加間にて 2019-7-7
投稿:宇佐美 昭展