マニ50 2186が東急に譲渡される

マニ50 2186が東急に譲渡される

東京急行電鉄は,JR東日本からマニ50 2186を譲受し,2019(令和元)年7月3日(水),長津田駅において搬入作業の様子を報道陣に公開した.

 東急は,JR北海道,JR東日本,JR貨物と連携し,北海道胆振東部地震の影響を受けた北海道を応援するため,観光振興と地域活性化を目的とした,観光列車の走行プロジェクトを進行している.
 2020(令和2)年に,同社が所有する伊豆観光列車「THE ROYAL EXPRESS」を使用し,北海道各地の観光資源を体感できるコースで運転する予定で,北海道での「THE ROYAL EXPRESS」車内サービスの提供に必要な電源車として,マニ50 2186が使用されることになり,プロジェクトの第1ステップとして,今回の譲渡が実施された.

 なお,北海道内での運転編成については検討が行なわれ,詳細な運転日・運転時刻などは決定次第発表される.

写真は編集部撮影(取材協力:東京急行電鉄)