EF210-106が「カンガルーライナーSS60」を代走けん引

access_time
2019年6月24日掲載
EF210-106が「カンガルーライナーSS60」を代走けん引

JR貨物では,2019(令和元)年6月23日(日),吹田機関区所属のEF210-106が,2059列車「カンガルーライナーSS60」を,新鶴見(信)—吹田(信)間でけん引しました.
 なお,同列車は,所定であれば,同じく吹田機関区所属のEF66形の仕業となっています.

写真:枇杷島—清洲間にて 2019-6-23
投稿:志摩 敬