『大井川鐵道きかんしゃトーマス号の旅』にともなう団臨運転

access_time
2019年6月23日掲載
『大井川鐵道きかんしゃトーマス号の旅』にともなう団臨運転

2019(令和元)年6月22日(土),『静岡デスティネーションキャンペーン』の旅行企画『大井川鐵道きかんしゃトーマス号の旅』にともない,団体臨時列車が運転されました.

 これは,大井川鐵道の「きかんしゃトーマス号」が,6月22日(土)から運転が開始されることから,横浜発と名古屋発のツアーとしてそれぞれ企画されたものです.

『大井川鐵道きかんしゃトーマス号の旅』にともなう団臨運転

 横浜発は,『お座敷プラレール号で行く 大井川鐵道きかんしゃトーマス号の旅』として金谷まで運転され,485系TG02編成「華」が使用されました.
 また,名古屋発は,『大井川鐵道きかんしゃトーマス号リレートレイン』として金谷まで片道のみ運転され,キハ75形3両編成(キハ75-3404+キハ75-1203+キハ75-1303)が使用されました.

写真:2枚とも菊川—金谷間にて 2019-6-22
投稿:中村 駿