水島臨海鉄道で「七夕列車」運転

label
水島臨海鉄道で「七夕列車」運転

水島臨海鉄道では,2019(令和元)年6月17日(月)から7月7日(日)まで「七夕列車」が運転されています.
 使用車両は昨年2018年と同じMRT303で,17日の三菱自工前16時12分発の列車から運用に入っています.
 車内は七夕飾りの装飾が施され,車両前面にはヘッドマークが掲出されています.ヘッドマークのデザインは新しいものとなっています.
 なお,2019(平成31)年2月の全般検査時にテールライトがクリアタイプに交換されています.

写真:三菱自工前—倉敷貨物ターミナル間にて 2019-6-20
投稿:渡辺 始