JR東日本,「都区内パス」などのおトクなきっぷをSuicaで発売 IC専用企画乗車券「のんびりホリデーSuicaパス」も発売

JR東日本,「都区内パス」などのおトクなきっぷをSuicaで発売

JR東日本では,2019(令和元)年9月1日(日)から,フリーパスタイプのおトクなきっぷのうち「都区内パス」「ヨコハマ・みなとみらいパス」「鎌倉・江ノ島パス」について,Suicaでの発売を開始します.あわせて,新たにIC専用のおトクなきっぷ(IC企画乗車券)として「のんびりホリデーSuicaパス」も同時に発売します.
 これまで上記のおトクなきっぷは磁気券での発売のみでしたが,Suicaでの利用により,フリーエリア内の駅の自動改札機をワンタッチでスピーディーに利用できるほか,当該のおトクなきっぷのフリーエリア外に乗り越した場合でもチャージ残高から自動精算が可能となります.

画像:「のんびりホリデーSuicaパス」のフリーエリア(JR東日本ニュースリリースから)

■「のんびりホリデーSuicaパス」※新規設定・IC専用
発売期間 2019(令和元)年9月1日(日)〜2020(令和2)年3月31日(火)
利用期間 ●2019(令和元)年9月1日(日)以降の土曜・日曜・祝日
●2019(令和元)年12月29日(日)〜2020(令和2)年1月3日(金)
有効期間 上記期間のうちの1日
発売金額 大人2620円,小児1310円
利用区間 上記画像のフリーエリア内
※別途特急券やグリーン券などを購入すると,特急列車・普通列車グリーン車なども利用可能です.
※新幹線は利用できません.
そのほか 磁気券での発売は行ないません.
■「都区内パス」
発売・利用期間 通年
有効期間 1日
発売金額 大人750円,小児370円
利用区間 東京23区内の普通列車(快速含む)の普通車自由席が乗り降り自由
■「ヨコハマ・みなとみらいパス」
発売・利用期間 通年
有効期間 1日
発売金額 大人520円,小児260円
利用区間 ●下記区間が1日乗り降り自由となります.
・根岸線 横浜—新杉田間の普通列車(快速含む)の普通車自由席
・横浜高速鉄道線(みなとみらい線)
■「鎌倉・江ノ島パス」
発売・利用期間 通年
有効期間 1日
発売金額 大人700円,小児350円
利用区間 ●下記区間が1日乗り降り自由となります.
・鎌倉・江ノ島エリアのJR線
 東海道本線 大船—藤沢間,横須賀線大船—鎌倉間
・江ノ島電鉄全線
・湘南モノレール全線
発売券種 ●My Suica(記名式)
●Suicaカード
●Welcome Suica
※定期券などで利用中のSuica,クレジットカードなどと一体となった一部のSuica,モバイル Suicaは利用できません.
※「Welcome Suica」...訪日外国人旅行者の利便性向上を目的としたICカードです.詳しくは,JR東日本ニュースリリース(PDFファイル)をご覧ください.
発売・利用開始日 2019(令和元)年9月1日(日)
発売場所 ●各商品のフリーエリア内にあるJR東日本駅のみどりの窓口
●指定席券売機,多機能券売機,自動券売機
※お手持ちのSuicaにおトクなきっぷを搭載することも可能です.
払戻し ●未使用で有効期間内に限ります(手数料が必要です).
●列車の運休や遅れによる払戻しはありません.
ご案内 Suicaによるおトクなきっぷの発売・利用について(JR東日本ニュースリリース,PDFファイル)
2019年6月6日掲載