「SLぐんま×八高線 ラッピング列車」運転中

「SLぐんま×八高線 ラッピング列車」運転中

JR東日本では,2019(令和元)年5月14日(火)から,「SLぐんま×八高線 ラッピング列車」運転されています.
 この企画は,D51 498の復活30周年を記念したもので,高崎車両センター所属のキハ111-204の片側にD51の側面イラストがラッピングされています.
 このラッピングは,11月下旬まで行なわれる予定です.

写真:折原—寄居間にて 2019-6-2
投稿:小原 秀和

2019年6月3日掲載