キヤE193系「East i-D」が会津鉄道を検測

キヤE193系「East i-D」が会津鉄道を検測

2019(令和元)年5月21日(火),秋田車両センター所属のキヤE193系「East i-D」が会津鉄道会津線へ入線しました.
 これは同線内を軌道検測するため,会津若松—(西若松)—会津鉄道尾瀬口間を毎年走行するものです.
 今回はキヤE192-1が復帰し,2年ぶりに3両揃って同線の走行となりました.

写真:芦ノ牧温泉南—湯野上温泉間にて 2019-5-21
投稿:湯田 拓也

2019年5月21日掲載