『京急ファミリー鉄道フェスタ2019』開催

access_time
2019年5月20日掲載
『京急ファミリー鉄道フェスタ2019』開催

京浜急行電鉄では,2019(令和元)年5月19日(日),京急ファインテック久里浜事業所にて第20回目となる『京急ファミリー鉄道フェスタ2019』が開催されました.

 今回は会場までのアクセス列車が多数設定され,品川からは『京急ファミリー鉄道フェスタ号』が2000形2149編成で運転され,京急川崎からは『京急おもしろ列車』が800形823編成で運転されました.
 今回の車両展示はデト15+デト16,823編成(会場到着後そのまま展示),1501編成,601編成,2101編成,1601編成,1801編成,827編成となり,デトと800形以外は各形式のトップナンバー編成が集まりました.

『京急ファミリー鉄道フェスタ2019』開催

 また,京急久里浜駅と会場の間で運転された,『お迎え臨時列車』『お帰り臨時列車』のシャトル輸送には,1000形1057編成「イエローハッピートレイン」が充当され,展示中のデト15+デト16と並ぶ光景も見られました.
 このほか,保存車の旧1000形が車庫内で展示され.車内にも立ち入ることができるなど新しい企画もあり,人気を博していました.

写真:京急ファインテック久里浜事業所にて 2019-5-19
投稿:中岡 芳昭