京阪,八幡市・深草の駅名を10月1日から変更

access_time
2019年5月14日掲載
京阪,「八幡市」・「深草」の駅名を10月1日から変更

京阪電気鉄道では,2019(令和元)年10月1日(火)から京阪本線の八幡市駅と深草駅の2駅について駅名を変更すると発表した.

深草

深草駅駅舎

 駅名変更は,地域との連携や観光事業の強化を目的とし,八幡市駅は「石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)」駅に,深草駅は「龍谷大前深草(りゅうこくだいまえふかくさ)」駅にそれぞれ変更する.

八幡市

八幡市駅駅舎

 石清水八幡宮駅については,2016(平成28)年に国宝に指定された石清水八幡宮の最寄駅であることを周知し,周辺の観光資源をPRすることで地域の活性化につなげる.また,龍谷大前深草駅については,歴史ある深草の地名を残しつつ,同駅から徒歩3分に位置する龍谷大学を駅名に加えることで,利用客に分かりやすい駅名を実現し,地域とさらに連携したまちづくりを目指すとしている.
 なお,同日に京阪鋼索線の八幡市駅も「石清水八幡宮」駅に名称変更する.

写真はいずれも京阪電気鉄道提供