越後線高架下の都市計画道路が開通

越後線高架下の都市計画道路が開通

新潟市では,2019(令和元)年5月9日(木)10時に都市計画道路新潟鳥屋野線が開通しました.
 新潟駅連続立体交差事業にともなう,幹線道路整備計画によるもので,2018(平成30)年4月15日に新潟駅高架駅第一期開業に次いで大きな開通となりました.立体交差事業に着手する前,駅西側では南北を行き来するためには越後線の西こ線橋・旧米山踏切・旧天神尾踏切を通るしかありませんでした,今回の「新潟鳥屋野線」は,旧米山踏切と旧天神尾踏切の間に位置し,今回は暫定2車線で開通しましたが,2019(令和元)年度中に4車線化される予定です.
 今後も,新潟駅および周辺では整備が行なわれ,完全開業をめざします.写真は,信濃川方から撮影した,115系6両の156M柏崎行き(N34+N40編成)です.

写真:新潟—白山間にて 2019-5-11
投稿:藤巻 佳一