トミーテック,西鉄6050形更新車を「鉄道コレクション」で製品化

 トミーテック,西日本鉄道6050形を「鉄道コレクション」で製品化

トミーテックは,「鉄道コレクションシリーズ」のうちオープンパッケージ商品の新製品として「西鉄6050形更新車」の製品化を発表しました.
 6050形は1995(平成7)年にデビューした車両で,現在4両編成が4本と3両編成が2本在籍しています.朝夕ラッシュ時には4両編成+3両編成の7両編成が見られるほか,2010(平成22)年までは4両+4両の編成でも運転され,多彩な編成が魅力的な車両です.
 6051編成(4両編成)と6156編成(3両編成)の構成で,両方を組み合わせることで,朝夕ラッシュ時の7両編成を再現することができます.

写真:能登暁規撮影(取材協力:トミーテック)

スケール 1/150
※塗装組立済
内容・価格 ●西日本鉄道6050形 更新車6051編成 基本4両セット...6000円(税抜)
●鉄道コレクション 西日本鉄道6050形 更新車6156編成 増結3両セット...4500円(税抜)
■オプションパーツ
●動力ユニット 19m級用A TM-12R ...3400円(税抜)
●走行用パーツセット TT-04R(車輪径5.6mm2両分:グレー)...1000円(税抜)
●<0258>パンタグラフPT4811N(2個入)...500円(税抜)
仕様 オープンパッケージ
発売予定 2019年9月
※価格・発売予定は変更となる場合があります.
ご案内 トミーテック 新製品インフォメーション(PDFファイル)
2019年5月10日掲載