上信電鉄クハ1301の塗装が変更される

上信電鉄クハ1301の塗装が変更される

上信電鉄では,1000形クハ1301の塗装が,それまでのアイボリー地に水色の帯だったものから,上部が水色,下部がアイボリーに変更されました.
 これまで編成を組んでいたデハ252についても同様に塗装を変更しているようですが,こちらは現在運用に入っていないと思われます.
 2019(令和元)年5月8日(水)時点で,クハ1301はアイボリー地に緑帯のデハ251と編成を組んで運用されていました.

写真:根小屋—佐野のわたし間にて 2019-5-8
投稿:新田 典洋