高崎線・両毛線で旧客による団臨運転

高崎線・両毛線で旧客による団臨運転

JR東日本では,2019(平成31)年4月21日(日),高崎線・上越線・両毛線で,高崎車両センター高崎支所所属の旧形客車4両を使用した団体臨時列車が運転されました.
 運転区間は,熊谷→高崎→新前橋→栃木で,熊谷への送込み,栃木からの返却は回送列車でした.
 けん引機は,同支所所属のEF64 37(栃木方)とEF65 501(熊谷方)のプッシュプルでした.

写真:駒形—伊勢崎間にて 2019-4-21
投稿:下條 友久

2019年4月22日掲載