東武634形による団臨運転

東武634形による団臨運転

東武鉄道では,2019(平成31)年3月30日(土)・31日(日),634形を使用した団体臨時列車が運転されました.
 これは,1月に行なわれたツアーと同じく,クラブツーリズムが主催した『東武鉄道ほぼ全線乗りつくしツアー』の3月催行分として運行されたものです.
 列車は4両編成で,30日(土)は鬼怒川線・日光線・宇都宮線を,31日(日)は佐野線・小泉線・桐生線・伊勢崎線を走行しました.

写真:西小泉—小泉町間にて 2019-3-31
投稿:岩瀬 貴洸

2019年4月1日掲載