鉄道博物館で『大宮運転区の社員による「乗務員の一日」お仕事体験』開催

鉄道博物館で『大宮運転区の社員による「乗務員の一日」お仕事体験』開催

鉄道博物館では,2019(平成31)年3月9日(土)から,2019年春休みイベント『鉄春到来!てっぱく春の感謝祭2019』が開催されています.このイベントのひとつとして3月23日(土)には,『大宮運転区の社員による「乗務員の一日」お仕事体験』が実施されました.
 『「乗務員の一日」お仕事体験ツアー』,『「乗務員の一日」お仕事紹介』,『現役乗務員が教える「205シミュレータ」運転士見習い体験』,『子供制服&電車キャップアート記念撮影会』,『オリジナル缶バッジ作成体験』,『現役の乗務員と一緒に埼京線に手を振ろう!』,『「乗務員の一日」お仕事体験シールラリー』が実施され,JR東日本大宮運転区の現役乗務員による仕事の紹介などが行なわれました.
 また,『現役の乗務員と一緒に埼京線に手を振ろう!』では,鉄道博物館に隣接する線路を通過する埼京線(川越線)の列車に,みんなで手を振るイベントが南館屋外E1系新幹線電車付近にて行なわれました(写真).