ニューシャトル1050系52編成の塗装が変更される

ニューシャトル1050系52編成の塗装が変更される

埼玉新都市交通(ニューシャトル)では,1050系52編成の塗装作業が終了して,車体が白をベースに黒と青のラインが入ったデザインに変更された姿を確認することができました.前面・側面には,52編成である「52」の番号や「NEW SHUTTLE」・「1050 SERIES」の表記が施されています.
 同編成は,2013(平成25)年7月から,車体色を200系新幹線電車の塗色として運転されていました.

写真:丸山車両基地にて(敷地外から撮影) 2019-3-21
投稿:舛掛 尚則

2019年3月22日掲載