広島地区の105系・115系が定期運用を終了

広島地区の105系・115系が定期運用を終了

JR西日本では,2019(平成31)年3月16日(土)のダイヤ改正にともない,広島地区の105系と115系の運用が終了し,227系に置き換えられました.長らく活躍した国電が広島地区から姿を消すことになりました.
 16日(土)には105系が下関に回送されており,今後の動向が注目されます.

写真:大竹—和木間にて 2019-3-15
投稿:礒本 真樹

2019年3月17日掲載