×

西鉄,天神大牟田線車両内に防犯カメラを順次設置

西日本鉄道 9000形

西日本鉄道では,2019(平成31)年3月23日(土)から,西鉄天神大牟田線で鉄道車両内に防犯カメラを設置すると発表した.
 これは,犯罪抑止や犯罪行為の検証に活用することで,さらなる利用客の安全を確保することを目的としたもので,1両あたり4ヵ所に設置し,利用客に防犯カメラが作動中であることがわかるように,ステッカーを掲出する.
 2019年度は先行導入として,新製される9000形(7両)に設置し,2020年度には既存車両(約30両)に設置,その後,西鉄天神大牟田線の全車両(約300両)に順次導入する予定.

写真:西日本鉄道9000形  松本洋一撮影  筑紫工場にて  2016-11-9(取材協力:西日本鉄道)

※写真はイメージです.