りんかい線大井町駅の発車メロディが「キャッツ」に

東京臨海高速鉄道70-000形

東京臨海高速鉄道は,2019(平成)年3月7日(木)から,りんかい線大井町駅の発車メロディを「キャッツ」に変更すると発表した.
 劇団四季のミュージカル「キャッツ」は,りんかい線大井町駅が最寄り駅である「キャッツ・シアター」において公演中で,3月7日(木)には「キャッツ」のキャストが一日駅長に就任する.当日は,12時50分から13時20分ごろまで一日駅長委嘱状交付式と発車ベル披露が行なわれる.発車メロディは,13時14分の発車ベル披露以降,変更される予定で,大崎方面が「メモリー」,新木場方面が「スキンブルシャンクスー鉄道猫」となる.

写真:東京臨海高速鉄道70-000形  編集部撮影   八潮車両基地にて  2002-9-13(取材協力:東京臨海高速鉄道)

※写真はイメージです.