鹿島臨海鉄道,3月16日にダイヤ改正を実施

access_time
2019年3月5日掲載
鹿島臨海鉄道 8000形

鹿島臨海鉄道では,2019(平成31)年3月16日(土)にダイヤ改正を実施すると発表した.
 今回の改正は,JR東日本のダイヤ改正にともなうもので,一部列車の発着時刻を変更する.また,イベント時を除き,すべての列車がワンマン運転となる.ただし,水戸・常澄の2駅では,朝の通勤・通学時間帯については,ホーム側の全ドアを開扉して乗降を行なう(学校休校日の常澄を除く).
 さらに,新形車両8000形での運転本数を増やすほか,新鉾田駅窓口の営業時間を変更する.

写真:鹿島臨海鉄道 8000形  編集部撮影  神栖駅構内にて  2016-2-10(取材協力:鹿島臨海鉄道)

※写真はイメージです.