国鉄色のキハ185とキハ47が牟岐で並ぶ

access_time
2019年3月3日掲載
国鉄色のキハ185とキハ47が牟岐で並ぶ

JR四国では,2019(平成31)年3月2日(土),牟岐において,国鉄色のキハ185とキハ47が並ぶ光景が見られました.
 ふだん,牟岐では,571D(20時31分牟岐終着・キハ40系仕業)と,586D(21時31分牟岐終着・キハ185系仕業)で到着した車両は,翌日に向けて夜間滞泊となりますが,今回は,両形式の仕業に,国鉄色である高松運転所所属のキハ185-17+キハ185-18と,徳島運転所所属のキハ47 114+キハ47 1086が充当されていたため,このような光景が実現しました.

写真:牟岐にて(敷地外公道上から望遠レンズで撮影) 2019-3-2
投稿:志摩 敬