阪急6000系6008編成が伊丹線で営業運転を開始

access_time
2019年2月25日掲載
阪急6000系6008編成が伊丹線で営業運転を開始

阪急電鉄では,6000系6008編成が8連から4連になり,宝塚線から神戸線に転属し,2019(平成31)年2月24日(日)から伊丹線で運用されています.4連化にともない車両番号の一部が変更され,大阪梅田方から6008+6508+6698(もと6608)+6158(もと6108)の4連となっています.

写真:稲野—新伊丹間にて 2019-2-24
投稿:米澤 和志