「サンフレッチェ広島応援ラッピングトレイン」の運転開始

「サンフレッチェ広島応援ラッピングトレイン」の運転開始

2019(平成31)年2月24日(日),JR西日本,サンフレッチェ広島と広島県観光連盟の主催による地域応援企画の一環として,2019年シーズン仕様の「サンフレッチェ広島応援ラッピングトレイン」の運転が開始されました.
 運転開始に先立ち同日,広島駅ではラッピングトレインの展示とお披露目式典が開催されました.
 「サンフレッチェ広島応援ラッピングトレイン」の運行は今回で3回目となり,今回は,下関総合車両所広島支所所属の227系A33編成(下関方からクモハ226-33+モハ226-33+クモハ227-33)にラッピングが施されました,今後,2020年1月末ごろまで,山陽線(福山—徳山間),呉線と可部線で運転される予定です.

写真:広島—天神川間にて 2019-2-24
投稿:鈴木 郁也

2019年2月25日掲載