JR四国2000系2156号車が多度津工場から出場

JR四国2000系2156号車が多度津工場から出場

JR四国では,多度津工場に入場していた松山運転所所属の2000系2156号車が,2019(平成31)年2月15日(金)に出場し,所属先へと回送されています.
 今回の入場では,台車の換装が行なわれており,川崎重工業製の「S-DT69」形に変更されいます.この新台車への換装は昨年2017年から続いており,この2156号車で5両目となりました.
 また,台車の換装は,室内リニューアル工事を行なった車両が対象のようで,2700系のデビュー後も活躍を見越した延命処置と思われます.

写真:多度津にて(敷地外から撮影) 2019-2-15
投稿:二宮 幸嗣

2019年2月16日掲載