京成3000形3041編成が営業運転を開始

京成3000形3041編成が営業運転を開始

京成電鉄では,新造車両である3000形3041編成(8両)の営業運転を,2019(平成31)年2月13日(水)から開始したと発表した.
 2018(平成30)年度に導入される3000形は8連×2本,6連×2本で,3月1日(金)からは同じく8連の3042編成が営業運転を開始する予定.
 2002(平成14)年から導入された3000形は,3042編成が最終となり,8連×19本と6連×29本の合計326両となる.

写真:京成電鉄のニュースリリースから

掲載

鉄道ファン2019年3月号