京浜東北線南浦和駅に可動ホーム柵が設置される

京浜東北線南浦和駅に可動ホーム柵が設置される

JR東日本では,列車との接触事故や線路への転落事故を防止する対策として,ホームドアの導入が進められています.京浜東北線南浦和駅では,2019(平成31)年1月29日(火)から1番線ホーム(南行)に可動ホーム柵の設置が行なわれました.2019(平成31)年3月ごろまでに使用が開始される予定となっています.

写真:南浦和にて 2019-2-9
投稿:舛掛 尚則