東武350系352編成による団臨運転

東武350系352編成による団臨運転

東武鉄道では,2019(平成31)年2月2日(土),南栗橋車両管区新栃木出張所所属の350系352編成を使用した団体臨時列車が,(七光台→)運河→春日部→館林→葛生→館林→春日部→新栃木→東武宇都宮→新栃木→新大平下→下今市→鬼怒川温泉(→下今市→新栃木)の経路で運転されました.※( )内の区間は回送
 佐野線へ300・350系が営業運転で入線するのは珍しく,伊勢崎線東武動物公園以北への入線も,2016(平成28)年11月3日(木祝)に300系302編成を使用した団体臨時列車「東京・浅草下町・にぎわいツアー(伊勢崎市民号)」以来,およそ2年2ヵ月ぶりとなります.

写真:渡瀬付近にて 2019-2-2
投稿:大塚 真