快速“氏家雛めぐり号”運転

快速“氏家雛めぐり号”運転

JR東日本では,栃木県さくら市で開催されている『氏家雛めぐり』にあわせて,2019(平成31)年2月2日(土),千葉方面から直通列車として,快速“氏家雛めぐり号”(一部指定席)が,海浜幕張—氏家間(京葉線・武蔵野線・東北本線経由)で運転されました.
 幕張車両センター所属のE257系500番台NB-01編成が使用され,下り列車では前面表示器は「臨時」表示でした.

写真:東大宮—蓮田間にて 2019-2-2
投稿:舛掛 尚則