南阿蘇鉄道,3月10日にダイヤ改正を実施 2019年のトロッコ列車運転計画も発表

南阿蘇鉄道では,2019(平成31)年3月10日(日)にダイヤ改正を実施すると発表した.あわせて2019年のトロッコ列車“ゆうすげ号”の運転計画も発表した.
 今回のダイヤ改正では,平日・土休日とも上下あわせて6本運転(高森9:45発,11:30発,14:30発/中松10:04発,12:00発,15:00発)する.平日は全便がレールバスでの運転,土休日については,2往復がトロッコ列車“ゆうすげ号”での運転となる.
 トロッコ列車については,2019年3月10日(日)から12月1日(日)までの土日祝日と,春休み期間(3月21日~4月7日),ゴールデンウィーク期間(4月27日~5月6日),夏休み期間(7月20日~9月1日)に運転する.なお,春休み・ゴールデンウィーク・夏休み期間については,上記時刻のほかに高森13:15と中松13:45発の2本(臨時便)が追加で運転される.

2019年2月1日掲載