横浜市交通局,「ブルーライン快速モザイクアート」が完成

横浜市交通局,「ブルーライン快速モザイクアート」が完成

横浜市交通局では,ブルーライン快速3周年を記念したモザイクアートを市営地下鉄の横浜駅構内と関内駅構内の大形ボードで公開すると発表した.
 これは,2018(平成30)年8月から12月までの間,「横浜の魅力が伝わる横浜の風景などの写真」をテーマとして,Instagramに投稿された写真11879枚を利用して制作されたもの.
 掲示サイズは,解説部分も含めて縦2060mm×横4368mmで,2019(平成31)年2月4日(月)から17日(日)までは横浜駅で,2月から3月までは関内駅で掲示される予定.
 なお,完成したモザイクアートは,パソコンやスマートフォン(Android,iPhone)・タブレットから専用WEBサイトにアクセスすることで閲覧が可能で,投稿写真の採用個所も確認できる.

写真:モザイクアートイメージ(横浜市交通局のWEBサイトから)

2019年2月1日掲載