東京メトロ丸ノ内線でダイヤ改正

東京メトロ丸ノ内線でダイヤ改正

東京地下鉄(東京メトロ)では,2019(平成31)年1月26日(土)に丸ノ内線でダイヤ改正が実施されました.
 今回のダイヤ改正は,平日・夕夜間時間帯の利便性向上を目的として,一部の新宿行き列車を荻窪行きに延長し,新宿—荻窪間で6往復増発されました.方南町支線では,2018(平成30)年5月26日(土)から方南町駅の工事のため,ホーム使用を片側のみとされ,中野坂上駅—方南町駅間の運転本数が一部削減されていましたが,今回のダイヤ改正にともない,同駅では両側ホームの使用が再開され,運転本数が工事前に戻されました.なお,方南町駅では,現在も,6両編成の乗入れと本線への直通運転を可能とすべく,改良工事が進められています.

写真:方南町にて 2019-1-26
投稿:舛掛 尚則

2019年1月27日掲載