413系B11編成が出場試運転で大聖寺まで入線

access_time
2019年1月24日掲載
413系B11編成が出場試運転で大聖寺まで入線

JR西日本では,JR線最後の現役急行形455系のクハ455-702を含む,473系改造の413系B11編成が,2019(平成31)年1月22日(火)に金沢総合車両所松任本所から出場し,本線試運転で北陸本線金沢—大聖寺間を往復しました.
 台車の分解整備が行なわれているものの,車体の全塗装はクハ455以外行なっていないことから,要検だと思われます.
 この編成は前週の1月17日(木)にも同一行程で出場試運転を行なったものの,再入場していました.

写真:加賀温泉—動橋間にて 2019-1-22
投稿:岩谷 淳平