JR東日本,奥羽本線に(仮称)泉外旭川駅を設置へ

access_time
2019年1月22日掲載
JR東日本,奥羽本線に(仮称)泉外旭川駅を設置へ

駅施設のイメージ

東北運輸局は,JR東日本から申請されていた奥羽本線の新駅「(仮称)泉外旭川駅」の設置にかかる事業基本計画の変更を認可したと発表した.

JR東日本,奥羽本線に(仮称)泉外旭川駅を設置へ

新駅が設置される位置の概要
※国土地理院地図(電子国土Web) (http://maps.gsi.go.jp)をもとに国土交通省作成

 新駅の設置は,2016(平成28)年3月に策定の「秋田市地域公共交通網形成計画」に位置づけられていた施策のひとつであり,同線の秋田—土崎間に設置される.駅の完成により,泉・外旭川地区に新たな交通結節点が整備され,地域住民の利便性向上や周辺公共施設などへのアクセス機能強化が期待されている.
 新駅は2019(平成31)年11月から工事を開始し,2021年3月に開業する予定.

写真はいずれも東北運輸局のニュースリリースから