185系が回送列車で上越線に入線

185系が回送列車で上越線に入線

JR東日本では,2019(平成31)年1月12日(土),大宮総合車両センター所属の185系B7編成4両+OM03編成6両による団体臨時列車が高崎—鎌倉間で運転されました.回送列車として上越線の新前橋駅まで入線しました(写真は回9851M 後追い).
 185系は,現在,高崎線・上越線には単独編成による入線が多く,複数編成の組み合わせでは珍しくなっています.

写真:井野—新前橋間にて 2019-1-12

掲載