近鉄「つどい」による『初詣寿司列車』運転

近鉄「つどい」による『初詣寿司列車』運転

近畿日本鉄道では,2019(平成31)年1月5日(土),明星検車区所属の2013系観光列車「つどい」XT07を使用した団体臨時列車が五位堂→五十鈴川間,宇治山田→五位堂間で運転されました.
 これは『平成最後のお伊勢参り 初詣寿司列車』ツアーにともなうもので,両先頭車両の助士側の内側からヘッドマークが掲出されました.また,明星では明星車庫建屋横に2800系AX09(名泗コンサルタントラッピング)が留置されており,2013系観光列車「つどい」の五十鈴川→明星回送と明星→宇治山田回送時に「つどい」XT07とAX09が並ぶ光景が見られました(写真).

写真:明星にて 2019-1-5

掲載

鉄道ファン2019年2月号