227系1000番台SR01〜SR03編成が登場

access_time
2018年12月21日掲載
227系1000番台SR01〜SR03編成が登場

川崎重工業兵庫工場で製造された,227系1000番台6両が,2018(平成30)年12月20日(木),兵庫から神戸貨物ターミナルまで甲種輸送されました.けん引機は,岡山機関区所属のDE10 1743でした.
 甲種輸送終了後は,従来どおり山陽本線・東海道本線・湖西線(永原で折り返し)において,公式試運転が実施されました.なお,今回登場した3編成には,霜害対策用第2パンタグラフは装備されず,また,編成番号も前回までに登場した編成の続番とはならず,新たに「SR01」からの付番となり,SR01編成(クモハ226-1009+クモハ227-1009)・SR02編成(クモハ226-1010+クモハ227-1010)・SR03編成(クモハ226-1011+クモハ227-1011)となっています.
 写真は,SR03編成クモハ227-1011を先頭に,東海道本線を東上する姿です.

写真:山崎にて 2018-12-20
投稿:志摩 敬