北条鉄道で「サンタ列車」運転

北条鉄道で「サンタ列車」運転

北条鉄道では,毎年恒例の「サンタ列車」が2018(平成30)年12月8日(土)から12月24日(月)まで運転されています.
 定期列車の粟生方に連結して運転されていて,平日は北条町発10時40分,11時40分の2往復.土曜日は平日時刻に12時40分発を追加,さらに日曜祝日では13時40分発を追加し4往復になります.昨年2017(平成29)年は日曜祝日の運転本数が3往復でしたが,今年2018年は4往復となっています.
 車体側面の横断幕や円形ヘッドマークは昨年2017年と同様で,車内ではクリスマスツリーやモールで飾り,サンタ役,トナカイ役をボランティアが務め,歌を歌いプレゼントのお菓子が手渡されます.

写真:法華口にて 2018-12-19

掲載

鉄道ファン2019年2月号