上信電鉄でデハ204+デハ205運転

上信電鉄でデハ204+デハ205運転

上信電鉄では,通常編成を組んでいるデハ204(茶色)とクハ303(茶色)について組成替えが行なわれ,デハ204とデハ205(アイボリー地に緑帯)の両運転台車両同士での組合せで運転されています.
 この組合せは,2018(平成30)年12月2日(日)から運用に入っているようです.

写真:下仁田にて 2018-12-16

掲載

鉄道ファン2019年2月号