嵯峨野観光鉄道で「保津峡駅イルミネーション・京都嵐山花灯路2018」PRヘッドマーク

access_time
2018年12月16日掲載
嵯峨野観光鉄道で「保津峡駅イルミネーション・京都嵐山花灯路2018」PRヘッドマーク

嵯峨野観光鉄道では,『京都嵐山花灯路』開催にあわせて,2018(平成30)年12月8日(土)から,17日(月)まで,夜間臨時列車“嵯峨野”81・82号の運転および,同列車のトロッコ保津峡駅到着時,駅構内をイルミネーションにより,装飾するイベントを実施しています.
 これらをPRするため,日中も推進・けん引機であるDE10形のトロッコ嵯峨方には,特製大形ヘッドマークが取り付けられています.なお,同鉄道が保有する,DE10 1104が,11月下旬から検査,修繕などのため,JR西日本・後藤総合車両所に回送され,入場中であり,現在は,嵯峨野観光鉄道色をまとう,梅小路運転区所属のDE10 1156が充当され,代走しています.

写真:トロッコ保津峡にて 2018-12-15
投稿:志摩 敬