臨時急行“愛知☆静岡DCトレイン”運転

access_time
2018年12月16日掲載
臨時急行“愛知☆静岡DCトレイン”運転

JR東海では2018(平成30)年12月15日(土),2018年12月まで開催中の『愛知デスティネーションキャンペーン』と,2019年4月〜6月に開催予定の『静岡デスティネーションキャンペーン』のコラボ列車として,臨時急行“愛知☆静岡DCトレイン”が名古屋—静岡間で運転されました.
 名古屋発と静岡発が運転され,名古屋発は静岡車両区所属の373系F13編成が,静岡発は美濃太田車両区所属のキハ75系3連(名古屋方からキハ75-3308+キハ75-3306+キハ75-3206)が充当され,373系にはシール式の特製ヘッドマークが装備されました.
 途中の愛知御津では両列車が顔を合わせるシーンが展開され,ふだん顔を合わせることのない車両同士とあって多くの撮影者でにぎわいました.
 なお,この列車をもって『愛知デスティネーションキャンペーン』にともなう臨時列車の運転は終了となります.

写真:愛知御津にて 2018-12-15
投稿:宇佐美 昭展