鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

3月2日から「TOICA」エリアが拡大

JR東海 313系5000番台

JR東海では,2019(平成31)年3月2日(土)から,「TOICA」の利用エリアを拡大すると発表した.

3月2日から「TOICA」エリアが拡大

 今回,利用可能となるのは,東海道本線 柏原—醒ケ井間(3駅),御殿場線 下曽我—足柄間(9駅),関西本線 南四日市—亀山間(6駅)で,あわせて,愛知環状鉄道の岡崎—高蔵寺間の全23駅についても,同日から「TOICA」の利用が可能となる.なお,愛知環状鉄道での利用開始にともない,「TOICA」エリア内の駅でJR東海と愛知環状鉄道とのTOICA連絡定期券も発売する.
 また,「TOICA」エリアの駅窓口に加え,東海道線・中央本線・関西本線の12駅の指定席券売機で,クレジットカードや現金での「TOICA定期券」の新規購入・継続購入が可能となる.さらに,「TOICA」エリア内の在来線駅においても,「TOICA定期券」が購入できる指定席券売機に順次取り替える.

写真上:写真:JR東海313系5000番台  撮影:百々貴俊

写真下:3月2日以降の「TOICA」エリア.①東海道本線,②御殿場線,③関西本線(JR東海のニュースリリースから)

このページを
シェアする